エイシーティ株式会社は、CAE構築・推進のためのベストパートナーです。

SpinFire Tutorial

Webベースの設計情報管理・可視化システム SpinFire Tutorial Site



はじめに

  • このチュートリアルサイトでは、SpinFireの基本的な使い方を説明します。
  • 初めに、SpinFireの画面(Graphic User Interface)の説明をします。その後、幾つかのよく使う機能の基本的な使い方をご紹介します。
  • なお、ビデオによる説明においてSpinFire Pro 2004を使用していますが、新しいバージョン(例えば、SpinFire Pro 8.4)でも基本的な操作方法はほぼ同一で、十分SpinFireの使い方を会得することができます。
  • また、定期的に実際にSpinFireを使った体験セミナーを開いていますので、そちらもご利用ください。

画面(Graphic User Interface)の見方

  • SpinFireの画面構成、そして其々のオプションの内容を説明します。
    (Power Pointによる説明。 画像がポップアップ)

計測(Measurement)と注釈付け(Annotating)について 

  • 計測方法(Measuring)と注釈付け(Annotating)の使い方について説明します。
    (ビデオ使用。 分かり易い英語で解説。 吹き出し説明文付)

    flash/s_SFt_annot.png


座標系の定義方法(Reference Frames)

  • 全体座標系と局所(部材)座標系の使い方について説明します。
    (ビデオ使用。 分かり易い英語で解説。 吹き出し説明文付)

    flash/s_SFt_frame.png

ライブラリー(Library)の使用方法

  • .3Dファイルのライブラリーへの登録方法、及び利用方法について説明します。
    (ビデオ使用。 分かり易い英語で解説。 吹き出し説明文付)

    flash/s_SFt_library.png

SpinFire体験セミナーの利用

2010年度後半期(7月~)の体験セミナー(無料)を下記の通り実施していますので、ご利用ください。
なお、ご参加される方は、ノートPCをご持参ください。体験版を皆様のPCに事前にインストールし、お使いいただきます。

  • SpinFire体験セミナー
    • 体験セミナー内容: 詳細はこちらから
    • 開催日: 7月29日、8月26日、9月30日、10月28日、11月18日、
            12月16日
    • 場所  : 東京会場(案内図)
    • 定員  : 4名(定員になり次第締め切らせて戴きます。)
    • 申込要領: こちらへによる申込、
            または電話にて、セミナー担当まで次の事項をご連絡下さい。
      • お名前、貴社名、ご連絡先(電話番号、メールアドレス)
      • Tel:03-6868-7304、問合せ先E-mail:info@actact.co.jp

Webベースの設計情報管理・可視化システムSpinFire体験版

  • 体験版をご希望の方は、右下の「体験版申し込み」をクリックし、お申し込みください。

    Download申し込み



    a:4113 t:2 y:1

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional